本文へ移動

村上佳菜子さん バブリーダンス「ダンシング・ヒーロー」でノリノリ

2020年1月10日 22時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
村上佳菜子

村上佳菜子

◇10日 アイスショー「アイスエクスプロージョン2020」(横浜市・KOSE新横浜スケートセンター)
 2014年ソチ冬季五輪女子代表で、本紙「スマイルレポート」でもおなじみの村上佳菜子さん(25)がバブリーな滑りでショーを盛り上げた。第1部はラベル作曲の「ボレロ」に乗って優雅な演技を披露していたが、第2部の3番手でリンクに登場した時は衣装が原色系のものに一変。
 2人のダンサーを従えて大阪・登美ケ丘高校ダンス部のバブリーダンスでも有名になった荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」に乗った演技をみせていった。最初に曲を歌おうとしたり、往年の携帯電話をかけるようなコミカルな動きなどもみせた村上さんはノリノリの表情。“バブルへGO”な内容に場内のファンは大きな拍手を送っていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ