本文へ移動

宇野昌磨の“ゲーム仲間”にフィギュア界の皇帝がいた「小さい時に」プルシェンコさんとの意外な縁を披露

2020年1月25日 21時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アイスショーのフィナーレでファンに手を振る宇野昌磨

アイスショーのフィナーレでファンに手を振る宇野昌磨

  • アイスショーのフィナーレでファンに手を振る宇野昌磨
  • 演技を終えた後、ファンからの歓声に自ら拍手をして応えるエフゲニー・プルシェンコさん

◇25日 アイスショー「プリンスアイスワールド熊本公演」(熊本市・アクアドームくまもと)

 フィギュアスケート男子で、昨年12月の全日本選手権で4連覇を飾った宇野昌磨(22)=トヨタ自動車、中京大=がゲストスケーターとして出演。リンクで共演した2006年トリノ冬季五輪金メダリストでフィギュア界の皇帝と称されるエフゲニー・プルシェンコさん(37)との意外な縁を明かした。
 1度目のショーが終わった後の取材で交流について聞かれた宇野は「すごく小さい時にゲームを一緒にしてくれたことを覚えています。中学に入る前だったかな」と告白。聞けば、愛知・モリコロパークで行われたアイスショー「THE ICE」に「次世代スケーター」として出演した際、会場に置いてあった任天堂の家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」でテニスゲームなどを一緒に楽しんだという。
 宇野の趣味であるゲームが取り持った仲は今も変わらない様子。この日は今季のショートプログラム曲「グレート・スピリット」を滑り終えた後にプルシェンコさんから「今日の滑りはすごくよかったよ!」と気さくに声をかけられたという宇野は、「素直にうれしかったです」と感激の表情だった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ