本文へ移動

【愛知】男性刑務官が感染 名古屋刑務所

2020年10月2日 05時00分 (10月2日 10時17分更新)
 名古屋刑務所(みよし市)は一日、四十代の男性刑務官が新型コロナウイルスに感染したと発表した。刑務官は工場で受刑者の刑務作業を指導する業務を担当。九月二十九日に発熱とせきの症状が出たため医療機関を受診し、PCR検査を受けた結果、翌三十日に陽性と判明した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報