県産具材で健康後押し 福井らーめん かたいけの 「五目亭片町店」 福井市順化2−12−17

2020年10月2日 05時00分 (10月2日 09時57分更新)

 「福井らーめん かたいけの」は越のルビーや越前水菜など県産の食材をふんだんに使った、女性に人気の健康志向のラーメンだ。
 カロリー控えめで栄養価の高い小麦の表皮部分「ふすま」が入った麺を使用。国産の純けいと煮干しの二つを使ったダブルスープは優しく丸みのある味わいで、麺との相性は抜群。シャキシャキとした食感の越前水菜や越のルビーの酸味、純けいのたたきに鶏と豚、二種類のチャーシューなどさっぱりとしながらもボリューム感のある具材が舌を楽しませる。
 県産の豆腐を使った「福井豆富(とうふ)の五目チーズあんかけ」がセットになった「一期一麺」を食べれば、十八〜四十九歳の女性が一日に必要なビタミンやミネラルの三分の一を摂取することができると言う。
 いずれも片町店限定で、五日から販売する。あっさりと食べやすい味は女性のランチや締めのラーメンにもピッタリだ。 (写真・文 山田陽)
 【メモ】福井らーめん かたいけの800円、一期一麺セット1200円、五目らーめん850円、ローストポーク丼800円、国産純けいの炭火焼き600円などがある。いずれも税込み。営業時間は午前11時〜午後2時、午後5時〜同10時。土日祝日は夜の部のみの営業。年中無休。駐車場は近隣のコインパーキングを使用。(問)0776(28)5559

関連キーワード

PR情報

デリ写(シャ)スの最新ニュース

記事一覧