出た!尺アユ 愛知県豊田市・巴川

2020年10月2日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
水野さんが仕留めた30・4センチのアユ

水野さんが仕留めた30・4センチのアユ

  • 水野さんが仕留めた30・4センチのアユ
  • 平瀬えん堤下流のポイント
 尺アユ30・4センチ(270グラム)が出た。それも愛知県豊田市の巴川(巴川漁協管内)で。釣り人は同市の水野清さん(75)。9月24日午後2時から1時間半、下山地区の平瀬えん堤下の瀬を攻めて仕留めた。自己記録更新魚となった。
 「最初はなめていて、針ハリス1号でやっていたら、プツンプツンと切られ、1・5号に替えて取り込めた」と同漁協元組合長の水野さん。自己記録は同じく平瀬で上げた29・5センチで、尺超えは初。この日は尺以外に23センチ以上を6匹上げた。竿7・2メートル、水中糸メタル0・125号、7・5号4本イカリ。水位は羽布ダム(三河湖)の放水があり、5センチ高だった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ