本文へ移動

キクの花 ハロウィーン演出 砺波・四季彩館で展示

2020年10月2日 05時00分 (10月2日 10時17分更新)
ハロウィーンのムードを盛り上げる秋の花の展示=砺波市のチューリップ四季彩館で

ハロウィーンのムードを盛り上げる秋の花の展示=砺波市のチューリップ四季彩館で

 秋をテーマにハロウィーンの装飾をした会場にキクなどを展示した「季節を彩る花々」展が、砺波市のチューリップ四季彩館(中村)で開かれている。18日まで。
 ポンポンキクやスプレーマムなど10種類以上のキク300鉢を中心に、葉が赤や緑のコリウスや、紫やオレンジ色の実がつくゴシキトウガラシなど150鉢も含めて、色鮮やかに演出。仮装したチューリップのキャラクターやカボチャ、オレンジ色のつるしもので、ハロウィーンムードを盛り上げている。
 設備更新工事のため19日から約3カ月休館する前の最後の展示となり、担当者は「家族で楽しんで」と話す。
 入場料は310円、小中生160円。 (松村裕子)

関連キーワード

PR情報