「会いたい気持ちありますが…」無観客リサイタル開催の市川由紀乃「再会の喜びを味わうための第一歩」

2020年10月1日 22時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
長州力やファンのパネルが並んだ無観客の客席をバックにポーズをとる市川由紀乃

長州力やファンのパネルが並んだ無観客の客席をバックにポーズをとる市川由紀乃

  • 長州力やファンのパネルが並んだ無観客の客席をバックにポーズをとる市川由紀乃
 演歌歌手の市川由紀乃(44)が1日、東京国際フォーラムで「無観客リサイタル2020」を開いた。座席にはファンのパネルを置き、曲の途中には過去のDVDから抜き取った「由紀乃コール」を流すなど演出が施された。
 開演前、市川は「ファンの皆さまに会いたい気持ちはありますが、再会の喜びを味わうための第一歩として歌えることがとにかくうれしいです」と意気込んだ。
 リサイタルでは市川は男装に挑戦したり、多くの見どころも用意された。リサイタルは有料の生配信だったが、後日DVD化も予定されている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ