元J1名古屋の20歳AZ・菅原由勢が初招集 サッカーオランダ遠征の日本代表メンバー発表 史上初の全員海外組

2020年10月1日 14時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本代表の森保監督

日本代表の森保監督

  • 日本代表の森保監督
 日本サッカー協会は1日、今年初の代表活動となるオランダ遠征(9日・カメルーン戦、13日・コートジボワール戦)の日本代表メンバー25人を発表。史上初めてオール海外組でのチーム編成となった。東京五輪世代7人が招集され、元名古屋グランパスのDF菅原由勢(ゆきなり、20)=AZ=が初招集。MF橋本拳人(27)=ロストフ=とFW浅野拓磨(25)=パルチザンは選外となった。
 森保一監督(52)は「多くの方が環境づくりに尽力してくださったことで活動できることを絶対に忘れてはいけない。恩返しとなるような活動や試合をしなければならない」と語った。
 メンバーは次の通り
【GK】川島永嗣(ストラスブール)、権田修一(ポルティモネンセ)、シュミット・ダニエル(シントトロイデン)
【DF】長友佑都(マルセイユ)、吉田麻也(サンプドリア)、酒井宏樹(マルセイユ)、室屋成(ハノーバー)、植田直通(セルクル・ブリュージュ)、安西幸輝(ポルティモネンセ)、板倉滉(フローニンゲン)、冨安健洋(ボローニャ)、菅原由勢(AZ)
【MF】原口元気(ハノーバー)、柴崎岳(レガネス)、遠藤航(シュツットガルト)、伊東純也(ゲンク)、南野拓実(リバプール)、鎌田大地(Eフランクフルト)、中山雄太(ズヴォレ)、三好康児(アントワープ)、堂安律(ビーレフェルト)、久保建英(ビリャレアル)
【FW】岡崎慎司(ウエスカ)、大迫勇也(ブレーメン)、鈴木武蔵(ベールスホット)

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ