岩佐真悠子が芸能界引退「興味のあった介護の仕事に…」インスタで発表 16歳で「ミスマガジン」

2020年10月1日 13時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩佐真悠子

岩佐真悠子

  • 岩佐真悠子
 タレントの岩佐真悠子(33)が1日、自身のインスタグラムで芸能界引退を発表した。
 「世の中や自分を取り巻く環境も大きく変わってきている今。自分自身と向き合う時間が増えて、今後の事なども色々考え、新しい事への挑戦をしたいという気持ちからこの度引退を決意致しました」と岩佐は説明した上で「今後は微力でも直接社会や人様の役に立ちたいという思いから以前から興味のあった介護の仕事に携わりたいと思います」とつづった。
 コメント欄には「ファンの皆様、並びに関係者の皆様へ。おかげさまで実りのある日々を過ごす事が出来ました。本当にありがとうございました。これからも新しい道を前向きに頑張っていきます!」と心機一転を誓うメッセージを掲載した。
 「いわまゆ」の愛称で親しまれた岩佐は、16歳のときに「ミスマガジン2003」を受賞して芸能界デビュー。生意気でやんちゃなギャルというキャラクターで人気を集めた。2004年10月のテレビ東京系「Deep Love~アユの物語~』でドラマ初主演を飾って以降、主に女優としてドラマ、舞台、CMなど多岐にわたって活躍していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ