本文へ移動

”キングの意地”巨人・岡本24号ソロ「ゾーンにきた球を強く打つイメージ」強烈な一撃で2位阪神・大山と2本差

2020年9月30日 23時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回、本塁打を放ちナインに迎えられる巨人・岡本

8回、本塁打を放ちナインに迎えられる巨人・岡本

◇30日 広島4-1巨人(マツダ)
 巨人の岡本和真内野手(24)が強烈な一発を放った。4点を追う8回2死から広島の左腕・塹江の137キロスライダーを振り抜いた打球は左翼席へ。本塁打争いで2位の阪神・大山を2本差とする24号ソロとなった。
 岡本は「ゾーンにきた球を強く打つイメージで打席に入りました。強くたたくことができました。打てて良かったです」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ