本文へ移動

伊勢谷友介被告が保釈 深々と一礼「申し訳ありませんでした」 You Tuberが乱入の一幕も

2020年9月30日 20時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
保釈され報道陣の前で頭を下げる伊勢谷友介被告

保釈され報道陣の前で頭を下げる伊勢谷友介被告

 大麻取締法違反の罪で起訴された俳優の伊勢谷友介被告(44)が30日、勾留先の湾岸署から保釈された。
 午後7時30分過ぎ。伊勢谷被告が黒色のスーツを着て「ご迷惑をおかけして、申し訳ありませんでした」と約4秒間、頭を深々と下げた直後だった。車に向かって右方向に5歩進んだ時に、男性ユーチューバーがマイクではなく、清涼飲料水のペットボトルを突き出した。伊勢谷被告は一瞬たじろいだが、冷静に車に乗り込んだ。
 警察官に囲まれたこの男性は「お願いしただけなんですど、これって犯罪じゃないですよね」と漏らしつつ署内に連れて行かれた。
 この日は、報道陣約200人、TVカメラは20台以上が集結。一般のファンやユーチューバーも集まっていた。SNS全盛の現代を映し出すような“謝罪”現場となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ