本文へ移動

前週Vの古江彩佳 自分へのご褒美「1万円ぐらい化粧品購入」上機嫌で連続V狙う 64ホールボギーなしも継続中

2020年9月30日 20時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
古江彩佳

古江彩佳

◇女子ゴルフ 日本女子オープン(福岡・ザ・クラシックGCキング・クイーンC)
 女子ゴルフの今季国内メジャー第2戦・日本女子オープン(賞金総額1億1250万円、優勝2250万円)が1日から福岡県宮若市のザ・クラシックGCキング・クイーンC(6761ヤード・パー72)で開催される。賞金ランクトップの笹生優花(19)=ICTSI=や鈴木愛(26)=セールスフォース、申ジエ(韓国)らが虎視たんたんとビッグタイトルを狙う中、デサントレディース東海クラシックでプロ初Vを飾った古江彩佳(20)は2試合連続Vに挑戦する。
 30日は前日に続いて18ホールの練習ラウンドを行った古江は「1万円ちょっとぐらい化粧品を購入」したという。その唇には、自分へのご褒美の一つ、リップバームが光っていた。
 「ここは長いホールが多いので、そこでしっかりパーセーブ。短いホールでチャンスにつけてバーディーを取っていければ」と古江。ツアー史上最長となる6761ヤードのモンスターコースに「自分の力はまだまだだと思うので、まず予選をクリアしてそこから自分のプレーをやり通せればいいかなと思います」と謙虚な姿勢で立ち向かう構えだ。
 古江は日本女子プロ選手権最終日9番から通算64ホール連続ボギーなし中。この数字もどこまで伸ばせるか、注目だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ