本文へ移動

昨年のラグビーW杯8強に大きく貢献!サントリー新主将にCTB中村亮土”ONE TEAM”精神貫く!

2020年9月30日 18時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
サントリーの新主将に決まった中村亮土

サントリーの新主将に決まった中村亮土

 ラグビートップリーグのサントリーは30日、今季の新体制を発表。新主将にCTB中村亮土(りょうと、29)が選ばれた。
 中村は昨年のW杯で日本代表の全5試合に先発し、3試合にフル出場。ハードタックルで日本代表8強進出に大きく貢献するなどキャップ24を持つ。帝京大では13年度主将としてV5を達成。サントリーでは帝京大時代から1年後輩のSH流から主将のバトンを引き継ぐこととなる。
 中村は「この歴史あるクラブでキャプテンを任されたことを光栄に思います。このクラブをさらに進化させ、強くしていくためにチーム一丸となり精進していきます。応援よろしくお願いします」とコメントした。
 また、新入団選手としてスーパーラグビーのレッズから、U―20オーストラリア代表経験を持つ身長206センチの巨漢ロック、ハリー・ホッキングス(22)の加入も発表された。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ