温泉熱利用の電飾看板製作中 諏訪の平温泉

2020年9月30日 05時00分 (9月30日 11時25分更新) 会員限定
製作中の電飾看板。アルミ製の容器を使って発電させる=諏訪市清水で

製作中の電飾看板。アルミ製の容器を使って発電させる=諏訪市清水で

  • 製作中の電飾看板。アルミ製の容器を使って発電させる=諏訪市清水で
  • 来年改築100周年を迎える平温泉=諏訪市小和田で
 諏訪市小和田にあり、組合員だけが入浴できる共同浴場「平(たいら)温泉」は、来年二月に改築百周年を迎える。管理する平温泉組合では、節目を記念し、温泉熱を利用した電飾看板の製作などを進めている。高齢化などで減少傾向にある組合員の確保も目指している。(倉形友理)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

長野の最新ニュース

記事一覧