まずは資金繰りを支援 はくさん信用金庫 石田雅裕理事長

2020年9月30日 05時00分 (9月30日 09時58分更新)

 「白山の御来光のように麓から裾野まで地域の未来を光り輝かせる存在となるように努める」と意気込むのは、北陸、鶴来の両信用金庫が合併して7日に誕生したはくさん信用金庫(金沢市)の石田雅裕理事長。長期化する低金利環境や新型コロナウイルスの影響が続く中での厳しい船出となったが、「まずは資金繰り支援をスピード感を持って行う。同時に経営改善や事業再生など、伴走型支援による課題解決の取り組みで地域の産業や技術を守り抜く」と決意を示した。

関連キーワード

PR情報