県事業持続化支援金 11月16日まで再延長

2020年9月30日 05時00分 (9月30日 05時03分更新)
 県は二十九日、新型コロナウイルスの影響で収入が減った中小企業などに最大五十万円を支給する「県事業持続化・地域再生支援金」の申請受付期間を十一月十六日まで再延長すると発表した。
 対象は、一カ月の売り上げが前年同月比で50%以上減少している中小企業、個人事業主などで、国の持続化給付金の受給が要件。二十八日現在で二万二千十件の申請があり、うち二万一千三百六十件に三十億七千二百万円を支払った。
 想定を上回る問い合わせがあったことなどから、県は受付期間を一カ月延ばし、九月末までとしていた。
 申請は郵送で受け付け、十一月十六日の消印有効。要項は県経営支援課のホームページに掲載している。(問)県事業持続化・地域再生支援金事務局076(444)0255

関連キーワード

PR情報

富山の最新ニュース

記事一覧