今秋ドラフト候補のセガサミー・森井が5球団の前で社会人初完封…日本ハムスカウト「力もあるし、変化球でも勝負できる」

2020年9月29日 19時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
社会人初完封を飾ったセガサミー森井絃斗投手

社会人初完封を飾ったセガサミー森井絃斗投手

  • 社会人初完封を飾ったセガサミー森井絃斗投手
 ◇29日 都市対抗野球東京都2次予選第2代表決定トーナメント2回戦(東京・大田スタジアム) セガサミー7―0明治安田生命
 中日、阪神など5球団が視察する中、セガサミーのドラフト候補右腕、森井絃斗投手(21)が4安打完封した。
 徳島・板野高から入社3年目、都市対抗予選での初勝利を、社会人初完封で飾った。「絶好調ではなかったけど、完封できたのは自信になる。この先もゼロで抑え続けることを目標にしたい」。初戦のJR東日本戦と合わせて、これで15イニング無失点となった。
 2安打1四球で2死満塁とされた1回を切り抜けると、2回からは投球術で抑えた。「直球のスピードは出ていたが、打者が速く感じていないようだったので、変化球を多く使っていこうと切り替えた」。スライダー、カットボールなど、全ての変化球がきっちり制球できて、要所は自慢の直球で押した。
 最速152キロの直球で押すだけではなく、奪三振は5つだけの投球術を見せた。日本ハムの坂本スカウトは「力もあるし、変化球でも勝負できる。いろんなピッチングができる」と評価した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ