伊勢谷友介容疑者起訴…“直筆”の謝罪文公表 「世間の皆様を裏切ってしまったことを今、留置場にいて、身体拘束を受けるなかで、噛み締めています」

2020年9月29日 15時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
起訴された伊勢谷友介被告

起訴された伊勢谷友介被告

  • 起訴された伊勢谷友介被告
 自宅で大麻を所持したとして現行犯逮捕された俳優伊勢谷友介容疑者(44)について、東京地検は29日、大麻取締法違反の罪で起訴した。
 起訴を受けて伊勢谷被告は弁護人を通じて直筆の書面を公表した。
 ◆書面全文(原文のまま)
 このたび私、伊勢谷友介の身勝手な行動により、いつも応援してくださるファンの皆様、並びにご支援くださっているすべての関係者、クライアントの皆様を裏切ることになり、多大なるご心配とご迷惑をおかけしましたこと、心から深くお詫び申し上げます。
 私は無責任極まりない甘さで、自分をそして自分と一緒に活動してくれている方々を、さらに世間の皆様を裏切ってしまったことを今、留置場にいて、身体拘束を受けるなかで、噛み締めてています。
 すべては私自身の奢り、未熟さや愚かさ、役者、及び経営者としての責任感の欠如により引き起こした事態です。深く反省すると共に、これまでの身分に甘じることなく、一社会人として社会的制裁をしっかりと受ける所存であり、失われた皆様のご信頼を一日でも早く取り戻せるよう、努力していく覚悟でおります。
 あらためて、ファンの皆様、関係者の皆様に重ねて心からお詫び申し上げます。伊勢谷 友介 

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ