本文へ移動

野菜や果物「私が生産者」 若手農家「農カード」作る、本巣の西垣さんら

2020年9月29日 05時00分 (9月29日 12時34分更新)
農家のイメージ刷新を目指す西垣さん(左)と小川さん=岐阜市薮田南で

農家のイメージ刷新を目指す西垣さん(左)と小川さん=岐阜市薮田南で


 日ごろ口にする野菜や果実の生産者を身近に感じてもらおうと、本巣市上保で富有柿を栽培する西垣農園代表の西垣誠さん(38)ら若手農家三人が「農カード」を制作した。コレクション性があるカードが話題になることで、農産物の販売を促進させる狙いもある。西垣さんは「顔が見えることで消費者の安全安心にもつながる。カードで古くさい農家のイメージを払拭(ふっしょく)していきたい」と意気込む。(藤矢大輝)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報