忍者の奥深さ探究、学会誌第3号発行 伊賀の国際学会

2020年9月29日 05時00分 (9月29日 11時59分更新) 会員限定
国際忍者学会が新たに発行した学会誌=伊賀市役所で

国際忍者学会が新たに発行した学会誌=伊賀市役所で

  • 国際忍者学会が新たに発行した学会誌=伊賀市役所で

 三重大国際忍者研究センター(伊賀市上野丸之内)に事務局を置く「国際忍者学会」が第三号の学会誌を発行した。忍者の歴史や小説、呼吸法を扱った四本の論文を収め、ページ数は創刊号のほぼ倍。編集委員長の吉丸雄哉・同大教授(47)は「研究の広がり、奥深さを表現できた」と自信を見せる。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

三重の最新ニュース

記事一覧