【滋賀】医師や看護師感染で休業診療所に支援金 補正予算案追加提出

2020年9月29日 05時00分 (9月29日 11時25分更新) 会員限定

 県は二十八日、新型コロナウイルス対策として、八十九億六千万円の補正予算案を、県議会九月定例会に追加提出した。発熱患者を診る診療所の医師らが、コロナに感染して休業した場合の支援制度の創設などを盛り込んだ。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

滋賀の最新ニュース

記事一覧