香取慎吾の励ましメッセージに感謝の声続々「弱くていいから 今を生きよう テキトーに」

2020年9月29日 10時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
香取慎吾

香取慎吾

  • 香取慎吾
 元SMAPのメンバーで俳優の香取慎吾(43)が29日、自身のツイッターを更新し、「一生懸命じゃなくていい 一笑懸命でいいから」と励ましのメッセージを発信。「心に響く」と感謝の声が集まり、11万件を超える「いいね」がついている。
 「一生懸命じゃなくていい 一笑懸命でいいから 強くなくていい
弱くていいから 今を生きよう テキトーに 
大丈夫」と呼び掛けた。 投稿から3時間余りで11万件を超える「いいね」がつき、「魔法のお薬みたい」「凄く救われる言葉をありがとう」「心に響くメッセージ」といった感謝の声が続々と集まった。
 香取は2008年に主演を務めたフジテレビ系ドラマ「薔薇のない花屋」で、27日に死去した女優の竹内結子さんの相手役を演じた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ