藤枝 J2ライセンス取得

2020年9月29日 05時00分 (9月29日 05時01分更新)
 サッカーJ3藤枝MYFC(藤枝市)は二十八日、J2昇格に必要なクラブライセンスを日本プロサッカーリーグから得た。J2ライセンスの取得は二〇〇九年の設立以来、初。
 昨シーズンはJ3で三位。仮に自動昇格となる二位以上になっても、ライセンスがなく、J2に参入できない状態だった。杉本拓也主将は「これまでモヤモヤした部分もあったので少し視界が開けた」と喜んだ。今シーズンは前半戦を終えて五位。
 J2ライセンスの取得には、本拠地の客席を屋根付きで一万席以上設ける必要があった。本拠地の藤枝総合運動公園は藤枝市の指定管理施設で、市が二〇年度の当初予算に改修費を盛り込んだことで、条件を満たすことができた。
 鎌田昌治社長は「J2ライセンスに甘んじることなくJ3優勝の目標を達成したい」と語った。 (大橋貴史)

関連キーワード

PR情報