【長野】「チロルの森」11月29日で閉園 塩尻の観光施設、入場者減とコロナで

2020年9月29日 05時00分 (10月1日 11時11分更新) 会員限定
 塩尻市北小野の観光施設「信州塩尻農業公園チロルの森」が十一月二十九日で閉園する。運営するファーム(愛媛県西条市)が二十八日に発表した。レジャーの多様化などで入園者の減少が続く中、新型コロナウイルスの影響を受けて運営の継続が困難と判断した。閉園までは従来通りの営業を続ける。
 チロルの森は市が誘致し農業型テーマパークとして一九九九年にオープン。オーストリア・チロル地方がモチーフで、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

長野の最新ニュース

記事一覧