<湖山探鳥> 小さな体、海を渡る

2020年9月28日 05時00分 (9月28日 11時16分更新) 会員限定
 枝葉の間を舞う影を見つけ、保護色になりそうなグレーの羽毛を見失わないようレンズ越しに追うと、白いアイリングが印象的なコサメビタキだった。繁殖を終え、越冬地へ向かう途中なのだろう。13センチほどの小さな体だが、東南アジアまで海を渡って行く。 (米原市で、写真・文=横田信哉)
  =随時掲載します。
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

滋賀の最新ニュース

記事一覧