ピース+助け合い 「ピースケ」です 

2020年9月28日 05時00分 (9月28日 09時18分更新)
名前が決まり一般公開されたピースケ

名前が決まり一般公開されたピースケ

  • 名前が決まり一般公開されたピースケ
  • 「ピースケ」の名付け親となったワンさん(右)=いずれも鯖江市西山動物園で

 レッサーパンダの赤ちゃん 西山動物園で命名式

 鯖江市西山動物園で二十七日、レッサーパンダの雄の赤ちゃんの命名式が行われた。日本や世界の平和を願い「ピース」と「助け合い」を組み合わせ、「ピースケ」と名付けられた。同日から一般公開され、訪れた人たちは、その愛らしい姿をスマートフォンのカメラに収めていた。
 ピースケは六月二十七日に誕生した。父は「たいよう」、母は「かのこ」。命名権をクラウドファンディングで募り、台湾出身の会社員ワン・ワンティンさん(28)=福井市=が獲得した。
 命名式で、ワンさんと牧野百男市長が名前を発表。ワンさんは名前の由来を説明し「コロナ危機の今こそ、この響きでポジティブな連鎖を広げたい」との思いも明かした。 (清兼千鶴)

関連キーワード

PR情報