富士山麓に「Mt Fujiラグビーアカデミー」設立

2020年9月28日 05時00分 (9月28日 05時01分更新) 会員限定
「MtFujiラグビーアカデミー」の設立を発表した所憲之会長(右から3人目)ら=御殿場市役所で

「MtFujiラグビーアカデミー」の設立を発表した所憲之会長(右から3人目)ら=御殿場市役所で

  • 「MtFujiラグビーアカデミー」の設立を発表した所憲之会長(右から3人目)ら=御殿場市役所で
 日本中が熱狂した昨年のラグビーW杯から一年になるのに合わせ、「裾野御殿場ラグビーフットボール協会」は、園児や小中学生らにラグビーの魅力を伝える「Mt Fujiラグビーアカデミー」を設立した。これまで裾野市を拠点にしてラグビー教室を開くなどしてきたが、富士山麓の各市町に活動の幅を広げ、選手人口の増加を目指す。 (佐野周平)
 御殿場市役所であった会見で、同協会の所憲之会長(73)は「(日本代表が初めて八強入りした)W杯以降、ラグビー人気が今までになく高まっている。この勢いに乗り、W杯に出場するような選手を富士山麓から育てたい」と意気込みを語った。
 裾野市では八年前から初心者向け教室を開いてきた。園児−中学生計六十人ほどが所属し、年代別に週三日開催している。
 今年十一月ごろからは御殿場市でも毎週月曜日に教室を開催。地域の子どもたちが参加しやすいようにする。将来的には長泉町など周辺市町でも教室を開きたい考えだ。国体の県代表監督を長年務めた経験を持つ所会長が指導する。
 十一月八日には、御殿場市と小山町の小学生を対象にした無料体験会を行う。新型コロナウイルスの感染対策として、タックルなどの接触プ...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報