本文へ移動

松生理乃15歳40点差以上の圧巻スコアで中部ジュニア女王 全日本選手権へ弾み

2020年9月27日 20時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジュニア女子で1位となった松生理乃のフリー

ジュニア女子で1位となった松生理乃のフリー

◇27日 フィギュアスケート中部選手権最終日(名古屋市・邦和スポーツランド)
 無観客で開催され、フリーが行われたジュニア女子は松生(まついけ)理乃(15)=中京大中京高=が122・29点をマークし、合計183・31点で初優勝した。
 2位に40点差以上をつける圧巻のスコアで中部のジュニア女王となった松生は「ショート、フリーも納得のいく演技ができた。初戦からノーミスは自信になる」と喜んだ。
 昨季は3位に入った9月のジュニアグランプリ(GP)ラトビア大会まで好成績を収めたが、その後はけがに苦しんだ。今季はその悔しさを胸に体のケアに力を注ぐ。「緊張しなかった」と振り返る今大会。「練習の積み重ねが自信になっている」と昨季出場を逃した全日本選手権へ弾みのつくスタートとなった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ