FC東京・中村帆高メラメラ…鳥栖・森下に倍返しだ “明治対決”前回対戦はベンチ外「絶対に負けたくない」

2020年9月27日 11時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
明大時代にそろって関東1部リーグのベスト11に選ばれた中村帆(右端)と森下(左ヵら2人目)。左端は安部(現FC東京)=2019年11月24日、味の素フィールド西が丘で

明大時代にそろって関東1部リーグのベスト11に選ばれた中村帆(右端)と森下(左ヵら2人目)。左端は安部(現FC東京)=2019年11月24日、味の素フィールド西が丘で

  • 明大時代にそろって関東1部リーグのベスト11に選ばれた中村帆(右端)と森下(左ヵら2人目)。左端は安部(現FC東京)=2019年11月24日、味の素フィールド西が丘で
◇27日 J1第19節 鳥栖―FC東京(駅スタ)
 大卒新人のFC東京・DF中村帆高(23)が、明大で“同僚”だった鳥栖のDF森下に「絶対に負けたくない。同じピッチに立ったら絶対に負けないようにしたい」と対抗心を燃やした。
 中村帆は前回対戦ではベンチ外。観客席から試合を見守ったが、その一戦で森下がプロ初ゴールを決めた。チームも競り負け「シンプルに悔しかったし、点を決めたのが同期の森下だったので2倍ぐらい悔しかった」。27日の試合では中村帆、森下とも先発出場が濃厚。勝って“倍返し”を決める。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ