杏 娘役・二階堂ふみに「ぴったりでかわいい」 今後も母娘の絆に期待 アニメ版「アダムス・ファミリー」

2020年9月27日 08時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イベントに出席した(左から)生瀬勝久、杏、二階堂ふみ、秋山竜次

イベントに出席した(左から)生瀬勝久、杏、二階堂ふみ、秋山竜次

  • イベントに出席した(左から)生瀬勝久、杏、二階堂ふみ、秋山竜次
 米アニメ映画「アダムス・ファミリー」の公開記念イベントが26日、東京・飯田橋の神楽座で行われ、日本語吹き替え版の声優をつとめた女優の杏(34)、二階堂ふみ(26)、俳優の生瀬勝久(59)、お笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次(42)が出席した。
 1991年に公開され世界的にヒットした、モンスター一家を描いた「アダムス・ファミリー」をアニメ化。アフレコ収録は別々に行われたというが、一家の母親・モーティシア役の杏は「ウェンズデー役の(二階堂)ふみちゃんの声が入っている状態でやらせていただきましたが、ぴったりでかわいいんです」と振り返った。
 声優初挑戦の二階堂だが、収録はイベントに出席した4人の中で最初だったという。「みなさんどういう声になるんだろう、と想像が膨らんで楽しかったです。でも難しかったです」と笑みを浮かべた。
 二階堂は杏に「杏さんとは(作品の)中でしかご一緒できていないので、母娘の絆みたいなものをやってみたいです」と熱望すると、杏は「そうだね。今度ぜひ」と応じていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ