「オータムフェスタ」開催 浜名湖ガーデンパーク

2020年9月27日 05時00分 (9月27日 05時02分更新)
廃材などで作ったカマキリやクモのオブジェ=浜松市西区の浜名湖ガーデンパークで

廃材などで作ったカマキリやクモのオブジェ=浜松市西区の浜名湖ガーデンパークで

  • 廃材などで作ったカマキリやクモのオブジェ=浜松市西区の浜名湖ガーデンパークで
 浜名湖畔の秋を彩る恒例の「オータムフェスタ」(中日新聞東海本社など後援)が二十六日、浜松市西区の浜名湖ガーデンパークで始まった。十一月三日まで。
 国際庭園には、ハロウィーンを思わせるカボチャやカマキリのオブジェが設置された。目玉のコスモス畑は十月中旬ごろ見頃を迎える。約三千平方メートルに四十万本ほど植え、展望台から見るとウサギが餅つきをしている模様に見えるようになる。
 副所長の落合美浩さん(56)は「今年はコスモスがいい状態。ぜひ見に来てください」と呼び掛けた。
 午前八時半〜午後五時。(問)浜名湖ガーデンパーク=053(488)1500 (糸井絢子)

関連キーワード

PR情報