元中日・山崎武司さん8位「雨で一番結果出なかった…これもレース」暫定1.5ポイントを手に第2ヒートへ【86/BRZレース】

2020年9月26日 16時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
水煙を上げて決勝第1ヒートを走行する山崎武司さんのトヨタ86

水煙を上げて決勝第1ヒートを走行する山崎武司さんのトヨタ86

  • 水煙を上げて決勝第1ヒートを走行する山崎武司さんのトヨタ86
  • 決勝第1ヒートで8位の成績に複雑な思いの山崎武司さん
 市販車シリーズの「86/BRZレース」の今季3戦目は26日、北海道の十勝スピードウェイで決勝第1ヒートが行われ、元中日の山崎武司さん(51)はクラブマンシリーズ・オープンクラスを8位でゴールした。得意にしていた雨のレースで苦戦し、「レースを7年やっているけど、雨では一番結果が出なかったのでは。これもレース。天候は変えられない」と肩を落とした。
 このクラスはアマチュア向けで、昨年8月には当地で自身初表彰台となる3位を獲得。今回は参加が14台と少なく、初優勝を狙える大会だったが、前夜から雨が降り、午前中の予選ではスリップしやすい路面にてこずって10番手と苦しんだ。
 それでもスタートダッシュに成功し、2台をパス。27日の第2ヒートの完走が条件ながら暫定シリーズポイント1・5点を手にした。「(第2ヒートは)雨が残るかどうか分からないが、路面は(26日より)悪くはないと思う。タイヤの温まりが早ければ、チャンスはある」と気持ちを切り替え、2年連続の表彰台を目指す。
 山崎さんはプロ野球では中日に所属したのを最後に現役引退し、2014年からレーサーに挑戦。シリーズ参戦歴は今季で7年目となる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ