愛知で新たに24人感染 名古屋市は11人

2020年9月26日 15時41分 (9月26日 19時08分更新) 会員限定
 愛知県は26日、県内で新たに10歳未満~80代の男女24人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。重症者はいない。
 うち岡崎市では、これまでに15人の感染が判明しクラスター(感染者集団)と認定された屋内集会場で、さらに10歳未満の女児を含め利用者7人が感染。ほかに市上下水道局職員である50代女性が感染した。
 名古屋市では11人が感染し、うち1人は市交通局職員の50代男性。接客はしていなかった。18日から出勤しておらず、濃厚接触の職員はいないという。
 豊田市では、市内の50代男性の団体職員が感染した。感染経路は不明。
 一方、名古屋市教委は26日、これまでに生徒7人と教職員1人の感染が判明している市立特別支援学校で、さらに30代の男性教職員1人が感染したと発表した。同校は29日まで一部を臨時休業している。

関連キーワード

PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧