2度の赤旗中断…予選10番手の中日OB山崎武司さん「しようがない」水量の多い路面に苦しむ【86/BRZレース】

2020年9月26日 13時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
雨のなかを走行する山崎武司さんのトヨタ86

雨のなかを走行する山崎武司さんのトヨタ86

  • 雨のなかを走行する山崎武司さんのトヨタ86
  • 予選で苦しんでショックを隠せない山崎武司さん
 市販車シリーズの「86/BRZレース」の今季3戦目は26日、北海道の十勝スピードウェイで予選が行われ、元中日の山崎武司さん(51)はクラブマンシリーズ・オープンクラスで10番手と苦戦した。
 このクラスはアマチュア向けで、昨年8月には当地で自身初表彰台となる3位を獲得。今回は参加が14台と少なく、初優勝の期待が膨らむ狙い目の大会だったが、前夜からの大雨の影響でセッション中は2度も赤旗中断になるなど水量の多い路面でスリップする車両が続出。山崎さんもタイムに伸び悩んだ。
 「雨で(まともに走れる)ドライビングになっていなかった。しようがない」と気を取り直し、同日午後からの決勝第1ヒートに備えた。
 山崎さんはプロ野球では中日に所属したのを最後に現役引退し、2014年からレーサーに挑戦。シリーズ参戦歴は今季で7年目となる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ