湖西市主催のオンラインセミナー 再就職支援にズーム

2020年9月26日 05時00分 (9月26日 05時03分更新)
各自の家などからオンラインで受講する参加者ら

各自の家などからオンラインで受講する参加者ら

  • 各自の家などからオンラインで受講する参加者ら
 女性の再就職活動やキャリアアップを支援する湖西市のオンラインセミナーがあった。初回は人材育成や採用支援を手掛けるITベンチャーNOKIOO(ノキオ、浜松市東区)の小田木朝子さんが講師となり、再就職活動を始める上で必要となる基本知識を伝えた。 (鈴木太郎)
 小田木さんは「お薦めの業界を知りたい」「とりあえず事務職がいい」といった考えは「自分自身の事情を棚に上げており、企業とのすれ違いの原因になる」と指摘。「まずは自分の得意分野ややりたいこと、働ける条件を整理するといい」とアドバイスした。
 時間の融通が利く仕事を探したいと参加した平田菜那さん(28)=湖西市新居町=は「業種選びなど漠然とした気持ちで就職活動に臨もうとしていて、考え方を変えなければと感じた。オンラインは講師との距離が思ったより近く、緊張したがじっくり話せた」と話した。
 セミナーは、就職希望の女性と市内企業のマッチングを図る市の「きらっとウーマンプロジェクト」の一環。五年目の今年は、新型コロナ対策で、全八回の講座をビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」で開くことにした。市では二年以内に働き始めたい人向けと、ゆくゆくは再就職を考えたい人を対象にそれぞれ年内に五回と二回開く。要予約。(問)市産業振興課=053(576)1215

関連キーワード

PR情報