本文へ移動

ウッズが…ブレイディが…5月のチャリティゴルフへ“舌戦”開始 「僕はフィルよりもメジャー勝利数が多い」

2020年4月24日 12時40分

このエントリーをはてなブックマークに追加
タイガー・ウッズ

タイガー・ウッズ

 【ロサンゼルス=テッド・ムース】新型コロナウイルス対策のチャリティーイベントとして5月に予定されている、ゴルフのタイガー・ウッズ(44)とフィル・ミケルソン(49)=いずれも米国=が、それぞれNFLのペイトン・マニングさん(44)=元ブロンコス、トム・ブレイディ(42)=バッカニアーズ=と組む2対2のエキシビションゴルフマッチについて、選手たちが地元メディアを通じて舌戦を始めている。
 ウッズは22日、テレビインタビューに出演し、「ペイトン(マニング)と一緒にプレーするのが楽しみだ。もう敵チームへの攻撃は始まっている。相手のブレイディはペイトンよりスーパーボウル出場回数が多いが、僕はフィルよりもメジャー勝利数が多い。1番ティーでは彼らに脅威を与えるつもりだ」とけん制した。
 一方のブレイディは、ウッズとペイトンを子供の姿に加工した写真をSNS上にアップし、「やっつけるのは簡単なことさ」と投稿。自分の写真の指には、スーパーボウル6度の勝利を示すリングが誇らしげにはめられていた。
 イベントは米フロリダ州での開催が有力だが、5月にテレビマッチ(無観客)で行われるという以外は詳細未定。しかし、コロナ騒ぎで世界中の各種スポーツが活動を停止して以降、初めてトッププロが集うとあって、注目が高まっている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ