本文へ移動

東京で“練習場探し”を続ける勝みなみが近況報告「何回か…いや1回だけ作りました」母に教わってナムル作りに挑戦も

2020年4月24日 20時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインでの取材に応じる勝みなみ

オンラインでの取材に応じる勝みなみ

 昨季は2勝で賞金ランク10位だった勝みなみ(21)=明治安田生命=が24日、報道陣とのオンライン取材に応じた。新型コロナウイルスの感染拡大で14試合連続でツアー競技が中止となる中「少しでもファンやメディアとコミュニケーション機会を」との企画で、近況を語った。
 現在は東京都内の自宅を拠点に「練習場もクローズになったり、十分にできる状況ではないですが、開いているところを探しながら練習、トレーニングなど、今できることは何かを考えてやっています」と説明。端末の画面に映った笑顔は元気そうで、この2カ月間は体調を崩すこともなく過ごしているという。
 初の試みとなったオンラインでの合同取材には「なんかすごく違和感があります。いつもはみなさんの目を見てしゃべるから、気持ちが伝えやすいけど…なんか話しづらいです」と苦笑い。早めに入っていた開幕戦予定の地・沖縄から東京に戻った後、第3戦に備え故郷・鹿児島で1週間ほどを過ごしたが、その後はずっと東京にとどまっているそうだ。「テレビやユーチューブを見る時間がメチャ増えました。あとは母にナムル(韓国料理)の作り方を習って何回か…いや、1回だけ(笑)作りました」。
 3月からは自身のユーチューブチャンネルも開設。「今は外出自粛状態で、みなさんゴルフにも行けないから、私の姿を見て少しでも笑顔になっていただけたらいいなぁと思って。これからはゴルフ以外のことも発信していきたい」と話した。
 トーナメント中止が続く中「どんどん試合がなくなっていくのは悲しいというかショックですけど、じっくり練習できる時間をもらったと前向きにとらえて、ツアーが始まった時に心技体が整っているようにしたいと思ってます」と、準備は怠らないことを宣言していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ