愛知で38人の感染確認 名古屋では22人 

2020年9月25日 17時20分 (9月25日 19時44分更新) 会員限定
 愛知県は25日、県内で新たに10代から70代までの38人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これまでに13人の感染が判明している岡崎市の屋内集会場でさらに利用者2人が感染し、県はクラスター(感染者集団)と認定した。
 名古屋市では22人の感染が判明した。また半田市の医療機関で発生したクラスターは感染者が1人増え、計13人となった。
      ◇
 岡崎市は25日、市内の20代会社員男性が新型コロナウイルスに感染していると発表した。軽症で、既に感染が判明している30代会社員男性と知人だった。
 これとは別に、県が25日に発表した幸田町の20代女性が岡崎市教育委員会の職員だったと発表した。女性が勤務する施設は「個人の特定につながる恐れがあり、子どもや保護者に過分な心配を与える」として公表せず、閉鎖予定はない。女性は19日から出勤していないという。

関連キーワード

PR情報