トバリュウの化石、みんな見て 上腕骨など50点、鳥羽で常設展開始

2020年9月25日 05時00分 (9月25日 14時08分更新) 会員限定
展示会場で話す山下さん=鳥羽市で

展示会場で話す山下さん=鳥羽市で

  • 展示会場で話す山下さん=鳥羽市で
 鳥羽市の市民グループ「鳥羽恐竜研究振興会」は、保管している恐竜化石などの関連資料を、市内の門野幾之進記念館(鳥羽一)で展示を始めた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

三重の最新ニュース

記事一覧