阪神の浜地がコロナ陽性 中日ー阪神の2軍戦が中止 阪神の選手、関係者はナゴヤ球場に姿見せず

2020年9月25日 10時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中止が決まったウエスタン・リーグの阪神戦。キャッチボールする中日の投手陣

中止が決まったウエスタン・リーグの阪神戦。キャッチボールする中日の投手陣

  • 中止が決まったウエスタン・リーグの阪神戦。キャッチボールする中日の投手陣
  • 浜地真澄
 25日にナゴヤ球場で開催される予定だったウエスタン・リーグ、中日―阪神戦が、阪神の浜地真澄投手(22)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応が出たため、中止が決定した。
 試合は中止となったが、中日の選手たちはナゴヤ球場と隣接する屋内練習場で練習を行った。投手陣が小雨降る中、ナゴヤ球場でキャッチボールを行い、野手陣は屋内練習場で打撃練習などで汗を流した。阪神の選手、関係者などはナゴヤ球場には誰ひとり姿を見せていない。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ