楽天・下妻がプロ8年目で初HR「素直に打ててうれしい」 18年に戦力外通告を受け育成からはい上がった苦労人

2020年9月24日 19時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・下妻

楽天・下妻

  • 楽天・下妻
 ◇24日 楽天―ロッテ(楽天生命パーク)
 楽天は2回、下妻貴寛捕手(26)がプロ8年目、27試合目にして初の本塁打となる左越えソロで先制。2死走者なしから147キロ直球をはじき返すと、打球は左翼フェンスを越えた。下妻は「先制できましたし、素直にホームランが打ててうれしいです。切り替えて守備も頑張ります」とコメントした。
 山形・酒田南高から2013年に入団し、その強肩から「ポスト嶋」と期待されていた。だが18年に戦力外通告を受け、育成選手として再契約を結んだ苦労人でもある。今年2月に支配下登録を勝ち取り、8月末から1軍に合流した。昨季まで1軍での出場は13試合だったが、今季は14試合に出場している。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ