渡哲也さん追悼上映会を10、11月に開催…「東京流れ者」など ゲストに松原智恵子ら

2020年9月23日 21時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「愛と死の記録」の渡哲也さん((c)日活)

「愛と死の記録」の渡哲也さん((c)日活)

  • 「愛と死の記録」の渡哲也さん((c)日活)
 8月10日に肺炎のため亡くなった俳優渡哲也さんの追悼上映会が東京都内で開かれることが23日、発表された。
 「銀幕で観たい!『昭和の名優』シリーズ第1弾 渡哲也追悼上映会」(主催・一般社団法人昭和文化アーカイブス)と題し、渡さん出演の名作映画を上映する。
 10月24日に大田区民プラザで「東京流れ者」「無頼より・大幹部」を上映し、ゲストとして両作品に出演した女優松原智恵子(75)が登壇。さらに11月15日には文京区シビックホールで「愛と死の記録」「時雨の記」「誘拐」を上映し、ゲストに「時雨の記」「誘拐」でカメラマンを務めた木村大作監督が登場し、トークショーを行う。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ