中日 平田&木下拓が連続タイムリー二塁打 「流れに乗って打つことができました」

2020年9月23日 20時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏2死二塁、平田が右越え適時二塁打を放つ

5回裏2死二塁、平田が右越え適時二塁打を放つ

  • 5回裏2死二塁、平田が右越え適時二塁打を放つ
◇23日 中日―ヤクルト(ナゴヤドーム)
 中日の平田良介外野手(32)と木下拓哉捕手(28)が、連続タイムリーでリードを広げた。
 試合を5―4にひっくり返し、迎えた5回だった。1死から高橋が二塁打で出塁。阿部は凡退したが、上り調子の平田が左翼線へ貴重な追加点となる適時二塁打を放った。
 4試合連続適時打に、平田は「周平がすごくいい走塁をしてくれたので、その流れに乗って打つことができました」と納得顔を浮かべた。
 さらに木下拓も続いた。右翼フェンス直撃のタイムリー二塁打。こちらも3試合連続適時打で、「前の打席で同じような球にやられていたので、次はやり返そうという気持ちでいきました」とコメントした。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ