本文へ移動

藤井聡太棋聖 師匠の師匠、板谷進九段の墓参り 「タイトル報告できて良かった」

2020年9月23日 18時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤井聡太棋聖

藤井聡太棋聖

 将棋の藤井聡太棋聖(18)=王位=が23日、東京都内で開催された第91期棋聖就位式で、師匠の師匠である板谷進九段の墓参りをしたことを明かした。板谷九段は東海地方にタイトルを持ち帰るのが念願だった。
 愛知県瀬戸市出身の藤井2冠は「先日お墓参りしました。自分と板谷先生は直接お会いすることはなかったですが、タイトル獲得の報告をすることができてよかったと思います」と話した。師匠の杉本昌隆八段(51)は「師匠(板谷九段)が生きておられたら、喜んでいただろうと思う」と感慨深そうに語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ