本文へ移動

<みかわ学長インタビュー>(9) 豊橋創造大・伊藤晴康学長

2020年9月23日 05時00分 (9月23日 11時57分更新)
伊藤晴康学長

伊藤晴康学長

  • 伊藤晴康学長
  • 豊橋創造大=豊橋市牛川町で、本社ヘリ「おおづる」から
 豊橋市牛川町にある豊橋創造大は東三河地域の福祉と経済に貢献する人材の育成を目指している。大学を運営する学校法人藤ノ花学園の理事長も務める伊藤晴康学長(59)に今後の展望などについて聞いた。 (聞き手・鈴木弘人)
 −どんな教育に力を入れているのか
 いずれの学部も実学志向であることが特長。保健医療学部は看護学科と理学療法学科があり、看護師と理学療法士の国家資格を取得することが最大の目標になっている。
 充実した実習室で...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報