三重で5人が新型コロナ感染 70代男性が死亡

2020年9月22日 13時19分 (9月22日 15時52分更新)
 三重県は22日、新たに20~70代の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
 うち1人は、クラスター(感染者集団)が発生している鈴鹿厚生病院(鈴鹿市)の入院患者の50代男性。他は四日市市と鈴鹿市の男女4人で、いずれも既に感染が判明している家族や友人の濃厚接触者。県内での感染確認はクルーズ船の乗客1人を含めて474人となった。
 また、県は同病院で感染が判明していた70代男性が、21日に死亡したと発表した。県内でのコロナ関連の死者は7人目。

関連キーワード

PR情報