本文へ移動

平和とコロナ終息願い揮毫 護国神社で明和高書道部員ら

2020年9月22日 05時00分 (9月22日 10時57分更新)
世界平和をテーマに揮毫する明和高の書道部員たち=名古屋市中区の県護国神社で

世界平和をテーマに揮毫する明和高の書道部員たち=名古屋市中区の県護国神社で

 国連が定める「国際平和デー」の二十一日、明和高(名古屋市東区)の書道部生徒らが、同市中区の県護国神社で、世界平和をテーマにした奉納揮毫(きごう)に臨んだ。毎年開催し、今年で四回目。新型コロナウイルス終息を願い、同市在住の書道家による揮毫も行われた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報