琴奨菊3勝目ならず…それでもリモート取材に登場「ゲンを変えて参加させてもらおうかなと思ってきました」

2020年9月21日 21時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
琴奨菊(奥)は寄り切りで豊昇龍に敗れる

琴奨菊(奥)は寄り切りで豊昇龍に敗れる

  • 琴奨菊(奥)は寄り切りで豊昇龍に敗れる
◇21日 大相撲秋場所9日目(東京・両国国技館)
 7日目から再出場した西前頭11枚目の琴奨菊(36)=佐渡ケ嶽=は、徳勝龍に突き落とされて3勝目ならず。2勝4敗3休となったが、それでもリモート取材に応じた。「(力士が取材に)来ないという記事を見たので。ゲンを変えて参加させてもらおうかなと思ってきました」。
 ふくらはぎの肉離れ、勝ち星もついてこない中で、関取最年長の琴奨菊が「こういうときに自分の一番弱い部分が出る。そこに向き合っていこうと思う」と率先して取材に応じていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ