名古屋オーシャンズ、フットサル界の”チャナティップ”タイ代表のスパウット獲得 13年アジア年間MVP

2020年5月8日 14時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オーシャンズへの加入が発表されたスパウット(左)(オーシャンズ提供)

オーシャンズへの加入が発表されたスパウット(左)(オーシャンズ提供)

  • オーシャンズへの加入が発表されたスパウット(左)(オーシャンズ提供)
 フットサルの名古屋オーシャンズは8日、タイ代表スパウット・トゥエンクラーン(30)をタイリーグのチョンブリブルーウェーブから獲得すると発表した。3年契約の完全移籍で背番号は9。ユニホームに記される名前はスパウットとなる。現在、タイが新型コロナウイルス感染拡大に伴う入国制限対象地域に指定されているため、解除後に来日する。
 JリーグのMFチャナティップ(札幌)らが活躍するタイは、フットサルでは日本に匹敵するアジアの強豪。中でもスパウットは2013年のアジア年間最優秀選手の受賞歴もある同国フットサル界のスター選手だ。クラブはアジア枠があるアジアクラブ選手権などを見据え、獲得にいたった。
 桜井代表取締役兼GMは「13年ごろからチェックしていた。選手のタイプは、万能ストライカー。ドリブルで仕掛けられるし、両足で強烈なシュートが打てる」と、大きな期待を寄せた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ