新曲「FEARS」などド派手パフォーマンス LDH8夜連続配信ライブ始まる 「360度カメラで体感して」

2020年9月20日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
熱いステージを展開したTHE RAMPAGE

熱いステージを展開したTHE RAMPAGE

  • 熱いステージを展開したTHE RAMPAGE
 LDHの8夜連続日替わり有料配信ライブ「LIVE×ONLINE IMAGINATION」が19日夜、THE RAMPAGEのパフォーマンスで開幕した。
 16人のメンバーはメタリックな衣装で登場。2月に4公演したライブ“RMPG”からパワーアップを検討してきたとあって派手なステージを展開。フジテレビ系で放送中のドラマ「恐怖新聞」(東海テレビ制作)の主題歌として書き下ろされた新曲「FEARS」(30日発売)など3曲をライブで初披露。アンコール含め22曲で魅了した。
 取材にパフォーマーでリーダーの陣(26)は「(お客さんはいないが)カメラが360度映し出すので(配信で)見ている人はライブを体感できる。刺激を与え続けてあきさせない」と胸を張った。
 ボーカルのRIKU(26)は「セットリスト(曲順の構成)など前からメンバーで話し合ってきた」と完成度に自信を見せながらも「お客さんがいると予想もしない化学反応が起こる。一日も早くお客さんの前でやりたい」と通常ライブの早期再開を願っていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ